ケチョンの青春日記
一生、青くいたいものです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
今日のおことば
follow me
なかのひと
SPONSOR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 生まれた時から温泉育ち | main | 三十路ブルース >>

今年も宮城へ行って来ました。


桜が満開の松島。

お天気も良く、たくさんの人が観光に訪れていました。

それでも、

ところどころに残る津波のあとを目にすると

わずか一年の間に

ここまで日常らしさが戻した現場の方々のパワー

美しい景色を楽しませてもらい、感謝です。



もう一カ所、

初めて、南三陸を訪れました。

よく目にする日本らしいのどかな山景色


でしたが、ひとたび、海の方へ抜けると

「何も無い」大地が広がっていて

やはり、言葉を失います。


それでも、途方も無い程の瓦礫の山が無くなり

ここまで来たのだ、ということに

ホテルに残る写真を見ながら思いました。



南三陸の宿は素晴らしく

また一つ、旅先で癒しと元気をもらいました。

ありがとうございました。





travelocal | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする