ケチョンの青春日記
一生、青くいたいものです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
今日のおことば
follow me
なかのひと
SPONSOR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 自然との共生の果て | main | 本当なら今頃、確実に >>

本当なら今頃、

ほころんだ場所がこの胸にある
悲しみを跨いだ時 出来たのかな
ほつれた糸を無意識で引っ張る
するりするりとほどけていった

ほころびはまた広がって
何かが顔を出した
そこにいたのは君だった
笑ってる君

水玉模様のスカートが揺れる
晴れた日の公園 よく覚えてる
キンモクセイが植わった木陰を見つけて
ビールなんか飲んで 手だけつないで

広い芝生に横になって
青い空を見ていた
気持ちがよくて ウトウトして
まぶた閉じた
君の匂いが好きだった
甘い匂いがした
夢から覚めると独りぼっち
君はもういない
寝転がってる君はいない


つま恋
cinemusic | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック